FrontPage

こちらは京都のお寺、浄土宗大本山清浄華院が運営するホームページです。

お知らせ


  • 2019.2.3 涅槃会
      並びに浄山不動講 節分大祭が厳修されます!!
涅槃会

 お釈迦さまのご入滅を偲び、大涅槃図を掲げて法要を営みます。この日は終日海北友賢筆・大涅槃図が拝観できます。是非お参り下さい。

 また、暦の上で年の改まる節分に当たり、不動堂護持団体の浄山不動講により節分大祭が催されます。

 野外での大護摩供養には、法要の邪魔をする鬼を豆撒きで退治し御十念を授ける「鬼十念」や、山伏による作法など見所が沢山があります。護摩供終了後には古札や古いお守りを焚き上げる浄焚式も執り行われ、大変賑わいます。

節分祭

 お隣りの廬山寺さまや近隣の清荒神本満寺上下御霊神社なども節分祭が催され、賑やかな一日となります。ぜひ御参拝下さい。

   清浄華院  涅槃会

    2月3日 11時~ 涅槃会 於・大殿 

   浄山不動講 節分大祭

    2月3日 12時~ 浄山不動講 星供養祈願護摩会 於・不動堂
        13時~ 浄山不動講 鬼十念式大護摩供 於・境内
        大護摩供終了次第 浄焚式
 

  • ※浄焚式について
     ・古札等をお持ち込みの場合は13時まで、護摩供開始前にお持ち下さい(お賽銭程度お納め下さい)。ビニール類、金物などは事前にお外しください。
     ・大量・大型のものはお断りすることがございます。事前にお問い合わせ下さい。 
     ・古仏壇、古位牌等も受け付けますが、事前にお問い合わせ下さい。
     ・位牌、仏像などは菩提寺にて撥遣式(御魂抜き)をお済ませの上、ご持参下さい。
     ・浄焚物の回収は致しません。ご持参下さい。


  • 2019.01.26 参道敷石整備工事が行われています。

 昨年行われておりました参道敷石の整備工事の残りの作業をしています。境内通行と車両進入に関しては支障ありませんが各所作業中の箇所がございますので、お気をつけて通行ください。ご理解ご協力程宜しくお願い致します。




※不動講行事はこちら
NEW!! 12.26~28浄山不動講 八千枚護摩供

行事紹介


  • 2018.12.31~2019.01.01 歳末回向法要(除夜の鐘)・修正会が厳修されました。

鏡餅

 一年の仏祖の護念を感謝し行く年の罪障を懺悔する歳末回向法要、そして来たる年の平安を祈る修正会を大晦日から元旦に掛けてお勤め致しました。お参りの方々に除夜の鐘を撞いて頂き、御法要に参列の方々へはおぜんざいの接待もさせて頂きました。

除夜の鐘 ./swfu/d/gyouji-houkoku/20190101syusyoue(3).jpg
 

善哉接待 除夜の鐘

 沢山のお参りありがとうございました。新年も何卒宜しくお願い致します。


  • 2018.12.23 大殿本尊 法然上人 お身拭い式が奉修されました!!

./swfu/d/gyouji-houkoku/20181223ominugui.jpg

 清浄華院大殿のご本尊「法然上人坐像」の一年のホコリをぬぐい取るお身拭い式が行われました。京都教区寺庭婦人会さまのコーラスの歌声響く中、御法主台下がお像を拭われ、続けて参拝の方々にも法然上人像をお清め頂きました。  

./swfu/d/gyouji-houkoku/20181223ominugui(1).jpg ./swfu/d/gyouji-houkoku/20181223ominugui(2).jpg
 

./swfu/d/gyouji-houkoku/20181223ominugui(3).jpg ./swfu/d/gyouji-houkoku/20181223ominugui(4).jpg

 また、後席では長野教区正念寺檀信徒のみなさまにより信州の新蕎麦のご接待がありました。例年のご奉仕、ありがとうございました。

  • 2018.12.06 京都教区教化団 お念仏の集いが当山にて開催されました!!

    畳供養''

 毎年恒例になっている浄土宗京都教区教化団主催のお念仏の集いが当本山を会場に行われました。たくさんの参詣がありがとうございました。

  • 2018.11.28 鎮守 山王大権現社 浄花稲荷大明神社御火焚祭が奉修されました!!

./swfu/d/gyouji-houkoku/20181128ohitaki.jpg

 清浄華院の鎮守社である山王社と浄花稲荷社のお祭として、神前に供物を献げ火を焚いてお祭りをする「お火焚き祭」をお勤めいたしました。

  • 2018.10.20 永代祠堂・骨仏法要が厳修されました!!
     

    ./swfu/d/gyouji-houkoku/20181020eitaisidou.jpg 

 本山に永代祠堂を納められている諸霊と納骨堂へ納骨されている霊位の為の法要をお勤めしました。浄山布教師会会員・戸田順教上人による大殿布教、14時より御法主台下御親修によるお勤めとなりました。

./swfu/d/gyouji-houkoku/20181020eitaisidou2.jpg ./swfu/d/gyouji-houkoku/20181020eitaisidou1.jpg

 本山の納骨堂は骨仏が安置されており、納められたご遺骨を仏像建立の資具となすことで故人の回向とさせて頂いております。

 本年も24時間不断念仏会―京都の中心で仏の名を称えるが開催されました。
 24時間不断念仏会さまとの共催で平成24年より行われていますこの行事では、世界各国の同志とインターネット中継を結び、一緒にお念仏をお唱えしています。当山では今回7回目、台風接近につき全体の参加人数は例年より少なくなりましたが、たくさんの方にご参加いただきました。


  • 2018.9.21 大本山清浄華院 秋彼岸が厳修されました。

    彼岸会''

彼岸会'' 彼岸会''

 彼岸の季節に際しまして、彼岸な法要をお勤めしました。外陣に當麻曼陀羅を奉懸し、浄山学寮生が散華作法を行いにぎやかなお勤めとなりました。

彼岸会'' 
大殿布教 清浄華院布教師会 入江 康隆 上人


  • 2018.8.16 盆施餓鬼・献灯回向法要が厳修されました!!

    ./swfu/d/gyouji-houkoku/20180816bonsegaki (1).jpg

 お盆にあたり大施餓鬼会を営み、三界万霊と各家ご先祖様へのご回向をお勤めいたしました。

./swfu/d/gyouji-houkoku/20180816bonsegaki (2).jpg ./swfu/d/gyouji-houkoku/20180816bonsegaki (3).jpg

 また例年通り皆様から奉納された灯篭を境内にお飾りし、20時よりは境内から大文字送り火を遥拝いただきました。

./swfu/d/gyouji-houkoku/20180816bonsegaki (4).jpg


  • 2018.7.2 向阿忌が厳修されました!!

    向阿忌''

    向阿忌'' 向阿忌''

 当院第五世 向阿是心上人の年忌法要として毎年行われている向阿忌向阿上人は、鎌倉時代末に浄土宗の教えを分かりやすく仮名文で説いた『三部仮名抄』を記すなどして当院の門流「鎮西一条流」を確立され、浄土宗全体にとっても大きな功績を残されました。法要中、上人の御法語の一節を皆さまと奉読し報恩謝徳の心を献げました。

 

向阿忌''

 法要後は学僧であられた上人に因み、講演が行われています。本年は巡礼研究家・山本博子先生より「京都の四十八願所」と題し、江戸時代の京都で行われていた48ヶ所の阿弥陀如来を祀る寺院を巡る「洛陽阿弥陀四十八願所」の歴史や展開に付いてお話し頂きました。
 

向阿忌'' 向阿忌'' 

 「洛陽阿弥陀四十八願所」には清浄華院も19番(19願所)として札所寺院となっております。
 近年、「本尊である阿弥陀如来の朱印は無いのか」というお問い合わせを頂く事が多くなり、この度この札所朱印を復興するという形を取って、阿弥陀様の朱印の授与を始めさせて頂く事になりました。お参りの際は是非お受け下さい。

 なお、「洛陽阿弥陀四十八願所」は巡礼対応が行われなくなって久しく、四十八ケ所の札所寺院であっても拝観、朱印対応をされていない寺院がほとんどです。各寺院の事情を尊重し、問い合わせ等もお控えくださいますようにお願いいたします。

  • 2018.5.28 山王神事が厳修されました!!

    ''

 清浄華院の伽藍の守護神である山王大権現社(山王社)の例祭として山王神事をお勤めしました。
 平成23年に復興した山王社に対するお祭りは、11月28日に「御火焚祭」を復興して行ってきましたが、昨年浄花稲荷社も復興したため、御火焚祭は両社合同の神事となり、山王社独自のお祭りが無くなってしまいました。
 そこで歴史を紐解くと、江戸時代もやはり御火焚祭は山王・稲荷両社合同の祭りであったようで、各社独自のものは稲荷社には「初午祭(2月前後)」があり、山王社には「山王神事(5月)」が行われていたと分かりました。
 そこで今回、この山王神事を復興することになりました。記録によれば読経念仏の法楽の後に御斎という運びでしたが、今回はご法楽のみのお勤めとさせて頂き、山王さんへ日頃の伽藍鎮護を感謝致しました。





※『デジタル浄華』について。
 本ホームページの前身である「デジタル浄華」ですが、24年6月1日を持ちまして本ホームページに完全移行し、「デジタル浄華」は完全閉鎖致しました。ご了承頂けます様お願い申し上げます。

2012.6.1


更新情報


  • 2011.06.1 不動信仰・不動講のページを開設しました。
  • 2009.12.2 「第4回寺院運営セミナー」を行いました。
  • 2015.06.23 浄華105(冬号)を刊行しました。
  • 2015.08.08 トップページの情報を更新しました。
     

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional