fudoukou にそのファイルは見つかりません

清浄華院不動講


半丈六不動明王坐像

浄山不動講

 清浄華院不動堂には、半丈六不動明王坐像が安置されております。
 法然上人八百年大遠忌を記念し、平成23年に新造された、現代の清浄華院の不動信仰を象徴する尊像であります。

 この不動堂の護持団体として活動しているのが浄山不動講です。

 浄山不動講では毎月不動堂にて「不動講月次会」を行っております。
 どなたでもご参列いただけますので、どうぞお参りください。






泣不動尊の授与品

  • 「身代わり不動お守り」
身代わり不動お守り

こちらのお守りは、免許証サイズのカード式になっており携帯に便利です。

当山の寺宝『泣不動縁起』絵巻の中の、証空の身代わりとなった不動明王が、冥府へ引き立てられて行く場面と、秘仏・泣不動尊像を江戸時代に拝写した姿と、二種類の図柄をご用意しております。

たびたびお礼参りもある霊験あらたかなお守りです。ぜひ身から放さずお持ち下さい。

価格 : 一枚500円(税込み)



  • 「命替泣不動尊御影」
泣不動尊御影

秘仏・泣不動尊を写したお姿です。江戸時代に製作された版木が保存されており、そのお姿を復興しました。

江戸時代、泣不動尊は証空身代わりの逸話から「命替泣不動明王」と呼ばれ信仰されていました。お像の上の「命替(いのちがえ)」の文字はその由緒を示しています。

紙に刷られたお姿ですので、日々見守っていただける位置、あるいは厄除けとして玄関などに貼り付けてお祀りください。





価格 : 一枚600円(税込み)



  • 「身代わり泣不動お守りストラップ」
身代わり不動お守り

不動尊のお姿を常に身につけて頂けるよう、携帯ストラップにさせて頂きました。

ヒノキの木札に、不動尊のお姿が刷られています。こちらも江戸時代に発行されていた御影を復刻したお姿となっています。

携帯のストラップ以外にもお使い頂けますので、いろいろとお試し下さい。





価格 : 一個1,000円(税込み)



  • 「身代泣不動尊」のぼり旗
身代泣不動尊のぼり旗

 不動堂に奉納して頂くのぼり旗です。

 仏教では、ほとけ様のお像やお堂をお飾りする(荘厳する)事が功徳になるとされています。

 一年間不動堂の周りに立てさせて頂きます。

価格 : 一枚5,000円
 ※お持ち帰りはできません。
  現在2016年度分募集中!!


  • 護摩木
    護摩供養の際に焚き上げる護摩木の奉納を受け付けております。
    願意(お願い事)を書いてご奉納ください。
      1本 300円~


  • 泣尊不動木札
    祈願護摩札

・特にご心願のおありの方は木札の授与もしております。

  特別木札授与) 5,000円以上

  小木札授与  3,000円以上






  • 2019.05.28浄山不動講 特製朱印帳を製作しました。
特製朱印帳

 浄山不動講にて特製朱印帳を製作しました。不動講にて奉修いたしました「泰山府君祭」の記念品として製作したもので、好評でしたのでご本山に奉納し授与品にしていただきました。
 
 不動講の講紋「葉菊カンマン」と、泣不動縁起に登場する安倍晴明公にちなんだ五芒星をデザインしています。
 
 
価格 : 一冊 1,200円(ただしご朱印1点押して1500円)  







最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional