FrontPage

こちらは京都のお寺、浄土宗大本山清浄華院が運営するホームページです。

お知らせ


  • 2017.4.29 清浄華院第五世向阿上人忌日法要 向阿忌が厳修されまます!!

    ./swfu/d/gyouji-houkoku/2017kouaki.png 

 向阿是心上人は、鎌倉時代末に皇室や貴顕の信仰を集め、当院の門流である鎮西一条流を確立された清浄華院第五世の法主です。上人が浄土宗の教えを分かりやすく仮名文で説き記した『三部仮名抄』は、法然上人の語灯録(御法語集)とともに浄土宗僧侶必読の書とされ、浄土宗全体にとっても大きな功績を残されました。

 当日は上人のご法語の一節を拝読して歴代法主のご回向とさせて頂きます。本年は第36世臺譽良光上人400回忌、52世商譽良義上人250回忌、61世延譽賢従上人150回忌、69世佛譽賢融上人100回忌に当たり、それぞれ報恩の誠を捧げたいと存じます。

 また法要後には学僧であられた上人に因んで、分野にこだわらない学びの場として講演が行われます。本年は中世後期の「浄土真宗」と清浄華院と題し、龍谷大学特任講師 大谷由香先生に中世清浄華院の知られざる歴史の一面をお話し頂きます。
 暑い折でございますので、平服でのご参列をお勧めしております。一般の方のご参列もお待ちしておりますので、お気軽にお参りください。

 詳しくは→こちら


※不動講行事はこちら
NEW!! 12.26~28浄山不動講 八千枚護摩供

行事紹介


 全国畳産業振興会の依願により行われている畳供養が今年も勤修されました。法要前のにわか雨によりご回向は堂内よりさせて頂きましたが、境内に組んだ畳の火炉にて皆さまからのお願いを記した「護摩ゴザ」を焚き上げ供養とさせて頂きました。
 

./swfu/d/gyouji-houkoku/20170429tatami (3).jpg ./swfu/d/gyouji-houkoku/20170429tatami (4).jpg

 当日は、終日「畳寺の畳まつり」と称してイベントが行われ、昔ながらの手縫い畳製作の実演や、熊本産藺草(いぐさ)による国産畳表の展示なども行われ、沢山のお参りをお迎えしました。

./swfu/d/gyouji-houkoku/20170429tatami (2).jpg ./swfu/d/gyouji-houkoku/20170429tatami (5).jpg


  • 2017.4.21~23 大本山清浄華院 法然上人御忌大会が厳修されました!!
     当院の年中行事の中でも最大の法会、法然上人の年忌法要「御忌大会(ぎょきだいえ)」が奉修されました。21日22日の両日は、法然上人を讃える諷誦文(ふじゅもん)をお唱えする「唱讃導師」が、ご法主台下より払子(導師の象徴)を受け取り、お代理で導師を勤められます。本年は古来ゆかりの深い出雲地域のお寺と、北関東茨城は水海道のお寺からの御出座となりました。
  • 21日 御忌法要 

    御忌
    21日 日中法要唱導師 出雲教区極楽寺 松井秀宣上人

    御忌'' 御忌'' 

    御忌'' 御忌'' 

御忌
大殿布教 清浄華院布教師会 入江康隆上人

  • 22日 御忌法要 

    御忌
    22日 日中法要唱導師 茨城教区報國寺 瀬戸隆海上人

    御忌'' 御忌'' 

    御忌'' 御忌'' 

御忌
大殿布教 清浄華院布教師会 岩崎法翁上人

  • 23日 御忌法要 

    御忌
    真野龍海台下 御親修

御忌'' 御忌'' 

御忌'' 御忌'' 

御忌'' 
大殿布教 清浄華院布教師会 高島訓堂上人


  • 2017.4.20 大本山清浄華院 開創開山 慈覚大師忌が厳修されました!!

    慈覚大師忌''

 当院が清和天皇の御願により建立された際に開山として招かれたと伝わる慈覚大師の年忌法要として、慈覚大師忌が奉修されました。大師御尊像を安置し、御法主による大師遺品の袈裟奉戴、当山式衆による引声阿弥陀経行道、三尊礼散華などが勤められました。また式中の献茶は方扣庵がお勤めになりました。

慈覚大師忌'' 慈覚大師忌'' 

 法要後引き続き、本山待遇者の叙任式が行われ、本年は3名の御上人方が当院「長老」に叙任されました。また翌日から始まる御忌の無事成満を祈念して鎮守社への法楽を行いました。

慈覚大師忌'' 慈覚大師忌'' 


  • 2017.3.28 鎮守小社 浄花稲荷社 再建鎮座式が厳修されました!!

    ./swfu/d/gyouji-houkoku/20170328inarikaigen.jpg

 清浄華院の鎮守社の一社、正一位浄花稲荷大明神を再興、社殿再建に際して鎮座式を勤修いたしました。浄花稲荷社は、古来からの鎮守社・山王権現社とともに江戸時代中頃から祀られていましたが、近代になって廃されていました。平成23年に山王権現社が再興されたのをきっかけに再興の計画が持ち上がり、不動堂護持団体の浄山不動講の取りまとめにより勧進が行われていました。この度社殿が再建されるに至り、伏見稲荷大社より改めて神璽が勧請され再興が成就しました。

./swfu/d/gyouji-houkoku/20170328inarikaigen1.jpg ./swfu/d/gyouji-houkoku/20170328inarikaigen3.jpg

 当日は浄山不動講が餅搗きを行い、賑やかに鎮座式が執り行われました。勧進に応じて頂いた施主の皆さまには、誠にありがとうございました。


  • 2017.3.21 春彼岸会 東日本大震災7回忌追悼法要が厳修されました!!

    ./swfu/d/gyouji-houkoku/20170321higan(1).jpg

 春彼岸に際し、大殿に當麻曼陀羅図を奉懸して彼岸法要を営み、併せて東日本大震災7回忌追悼のご回向をさせて頂きました。また本年は熊本地震一周忌阪神淡路大震災23回忌天明大火230回忌に当たり、それぞれご回向させていただきました。

./swfu/d/gyouji-houkoku/20170321higan(2).jpg ./swfu/d/gyouji-houkoku/20170321higan(3).jpg

 又翌日には境内の施設つきかげ苑でもお彼岸のご回向をさせて頂きました。
 


  • 2017.2.3 涅槃会
      並びに浄山不動講 節分大祭が厳修されました!!

./swfu/d/gyouji-houkoku/20170203 (1).jpg

 お釈迦さまのご入滅を偲び、大涅槃図を掲げて法要を営みました。本来描かれる事のないネコや海の魚たちが描かれた海北友賢筆・大涅槃図を掲げ、散華行道にてお供養しました。
 

./swfu/d/gyouji-houkoku/20170203 (7).jpg ./swfu/d/gyouji-houkoku/20170203 (8).jpg

 また、暦の上で年の改まる節分に当たり、不動堂護持団体の浄山不動講により節分大祭が催されました。

星供護摩 大護摩供

 不動堂での星供養護摩の後、野外での大護摩供養などが行われました。大護摩供では、法要の邪魔をする鬼を豆撒きで退治し御十念を授ける「鬼十念」や、山伏による作法などもおこなわれ、盛況を呈しました。

大護摩供 大護摩供

大護摩供 浄焚式
 護摩供終了後には古札や古いお守りを焚き上げる浄焚式も執り行われました。




※『デジタル浄華』について。
 本ホームページの前身である「デジタル浄華」ですが、24年6月1日を持ちまして本ホームページに完全移行し、「デジタル浄華」は完全閉鎖致しました。ご了承頂けます様お願い申し上げます。

2012.6.1


更新情報


  • 2011.06.1 不動信仰・不動講のページを開設しました。
  • 2009.12.2 「第4回寺院運営セミナー」を行いました。
  • 2015.06.23 浄華105(冬号)を刊行しました。
  • 2015.08.08 トップページの情報を更新しました。
     

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional